1月14日のお惣菜

 

先日の雪といい、寒日が続きますね。
気温的には例年並みのようですが、気圧の振り幅が大きく、シニアさんや持病のある犬はかなり影響を受けている犬も少なくありません。
今週は、血行を促進して循環をよくし、さらに温めるスープごはんを作ります。

また、野菜、お肉、お魚、全てにほんの少しのお塩(ホッティーの塩)を使用します。
ナトリウムは生命維持には欠かすことのできないミネラルです。
要らぬお水を保持していると、体は冷えやすく、温まりにくくなります。

ドライフードには含まれますので、ドライフードと合わせて与えている方にも、負担にならない程度の少量を加えますね。

 

●お肉/約200ml+60g前後のお肉:600円+税
ニュージーランドの赤身のモモ肉(脂が少ないから)と北海道の牛すね肉を圧力鍋でコトコト1時間ほど煮込み、
たっぷりの肉汁と根菜を合わせたごはんスープです。

 

 

●お魚/約200ml+60g前後のお魚:600円+税
ビタミンとミネラルが豊富なびんちょうまぐろを使います。
近海物の生のびんちょうまぐろを使いたいところですが、まぁまぁお高いお魚になる故、焼津港に上がった冷凍もののびんちょうまぐろです。
細胞の新陳代謝を促進し、皮ふや粘膜の機能維持や成長に役立つビタミンB2、皮膚や粘膜の健康維持をサポート&脳神経を正常化してくれるナイアシンやビタミンB6、貧血を予防&新しい赤血球をつくり出すために欠かせない葉酸やビタミンB12がとても豊富なのです。さらに、抗酸化ビタミンであるビタミンC、ビタミンEを含み為、活性酸素や酸化力を抑え、免疫力をUPが期待できます。カルシウムやリン、マグネシウムもたっぷりと思い他嬉しい栄養が詰まっています。

 

 

 

●季節の野菜/約200ml:500円+税
体を温めてくれるかぼちゃをメインに、ごぼう、大根、人参など根菜をたっぷり使います。
腸の働きを促し、豊富な食物繊維は善玉菌のエサとなり、腸内環境を整えてくれることを期待して、14日から急上昇予定の気圧の変化に備えてくださ。
また、縁起ものでもある八頭(末広がり)を一年の健康の末広がりを祈念して投入します。
緑の野菜は、キャベツ、春菊、三つ葉などなどプラスしま〜す

 

●お口直し/かぼちゃのプリン:200円+税/店頭販売のみ(冷凍発送不可)
たまには、デザート的なものの。
お腹をあたためるカボチャプリンを作ります。
※タッパー持って来ていただけると嬉しいです!

●水餃子/1個:65円+税
鹿肉+三つ葉とゆず
鼻からすっと気が抜ける香味を足します。

 

今週も元気な1週間でありますように❤︎

ご予約、お買い上げは オンラインストア(手作りお惣菜) からお願いいたします。

最近のお知らせ

6月24日、7月1日 今週のお惣菜をお休みします
6月17日のお惣菜
6月10日のお惣菜たち

最近の読みもの

犬にも塩分は必要!

月別アーカイブ

年別アーカイブ