3月11日のお惣菜たち

3月に入って、犬たちとのお別れが続き、心寂しい今日このごろです。

春に入って、気温差や気圧の変化、そして肝臓が頑張りはじめ、『陽』のぐんぐんと上がってきました。
『陽』の気があるという事は、これまでじっと芽吹きの季節を大人しく待っていた『陽』の気は
むくむくと動きはじめ、体の外へお出かけしようと出ていきます。
『陽』の気がいた場所は、ぽっかり空いてくる訳ですが、その空いた空間に清らかな気が入って来てくれれば、
気分爽快!春の陽気と共に晴れかな気分でいい感じの体調を維持できる訳ですが、
ここに『邪』の気に入り込まれると、まぁまぁ調子が狂ったり、病気を抱えている犬やシニアの犬たちは
がくんと体力や気力が落ちてきたりすると、言われています。

気持ちを整え、体の深部を冷やさぬ様に晴れやかに過ごしてくださいね。

という訳で

●野菜のスープ●
働きものの肝臓のデトックスをお手伝いする、デトックス効果が期待できる春野菜をふんだんに使った野菜のスープをつくります。
ふきのとう・こごみ・なの花・春菊・アスパラガス・ブロッコリーなどなど
緑の野菜たち大集合です!

 

 

 

●お肉/馬の赤身●血流浄化力のある、涼性の馬肉とビタミンC豊富なハーブを合わせたスープごはん
ローズヒップ:ビタミンCたっぷり。体の錆防止に
ネトル:花粉症の予防にも使われるハーブ。豊富なビタミンとミネラルは肝臓や腎臓に負担をかけることなく吸収されます
ダンディラインオン:ビタミンAが豊富。肝臓の強壮作用が高く、利尿作用も高いのでむくみがちな犬ものおすすめ

 

 

●お魚/わかさぎ●
青森県産の小さなわかさぎ。今が絶好調に美味しい時期です。
その昔は将軍家に献上する魚の1つだったようで、漢字では「公魚」と書きます。
魚まるごとたべられ、カルシウムもしっかり摂取でき、亜鉛も豊富!
春のデトックス野菜と合わせて、春らしいお魚ごはんにします。

 

 

●プチ惣菜/ロールキャベツ●
今が旬の春キャベツ。シワシワのサボイキャベツを狙っていたのですが、、、今年はまだ収穫期ではない様で
地元の朝もぎ春キャベツを使います!十分甘いと思います。
国産豚の赤身の挽肉と新じゃがいものマッシュを合わせて、キャベツで巻きま〜す
タッパー持ってきてくださいねぇ

 

 

 

●水餃子/りんごと甘麹●
ロールキャベツ作るので、水餃子は甘い系で!
そろそろ終わりが近い青森のりんごを煮たものと自家製甘麹を合わせてくるみます。
食間の水分補給におすすめです

今週も元気な一週間でありますように。

ご予約、お買い上げは オンラインストア(手作りお惣菜) からお願いいたします。

最近のお知らせ

6月24日、7月1日 今週のお惣菜をお休みします
6月17日のお惣菜
6月10日のお惣菜たち

最近の読みもの

犬にも塩分は必要!

月別アーカイブ

年別アーカイブ