3月18日満月のお惣菜

 

初夏の様な陽気の3月17日
そして、明日は満月を迎えます。
さらには、気圧の振り幅も大きくごごより爆弾低気圧予報(下の頭痛〜るアプリの画像参照)

巡りの悪くなっている老犬や疾患のある犬たちには、なかなか不快指数高めの1日になりそうな気配です。

体の巡りが滞ると、冷えや生じたり、内臓の働きが低下したり、、、からの下痢嘔吐、免疫力の低下などなど
あまりいい事がありません。

今週は、春の陽気であまり温性の食材は避けたいところではありますが、
また、脂質も控えめにしたいところでもありますが、
深部を温め、血を補う。そして肝臓のデトックスもまだまだ継続してサポートしたい食材を選びました

 

●野菜のスープ/春野菜たっぷりとキヌアのスープ
花畑のような春色の野菜たち
菜の花、ケール、うど、こごみ、芽キャベツ、春キャベツ、小松菜などなどたちに、
スーパーフードのキヌアをプラスします

『母なる穀物』とも呼ばれているキヌア
全ての栄養素が満遍なく豊富に含まれるバランスのよい穀物でたくさん語りたい事はあるのですが、
今週は血の巡りを補いたいという事もあり、
・豊富な葉酸は、赤血球を作るのを助ける栄養素、造血のビタミンとも呼ばれている
・豊富な亜鉛は、酸素を運ぶ赤血球を増やすのに必須。また下痢をしやすい犬に欠乏している場合が多い。
などなどのサポート力に期待して、フレーク状のキヌアを使います。

 

 

●お肉/ラム肉と春野菜と甘夏のスープごはん
ラム肉はニュージーランド産:もも肉+肩肉=1:1
ラム肉は体を温め、熱を保持するのが得意なお肉です。
ずいぶんと暖かく初夏のような今日このごろなので、本来はあまり積極的に使いたい食材でなないのですが
明日はまたぐっと気温がさがり、満月の影響も受けやすい。
となると、血を補いたく、整腸作用も期待できる栄養が豊富なラム肉は、きっといい仕事をしてくれると思うのです。

色々ある中でも、
・リジンは肝機能の強化や、免疫力を上げる効果が期待できる
・鉄は、ヘモグロビンの合成に必要な栄養素。ヘモグロビンは、血液成分の1つである赤血球に含まれ、酸素を全身に運ぶ働きをしてくれる
・ビタミンB12も血液成分の産生に関与しており、細胞のDNAを生成するときに必要な栄養素。

などなどを期待して季節外れのラム肉ごはん。
脂質は多めなので、脂質を気にする体調の犬には向きません。

春野菜はもちろん、甘夏とトマト加えてさっぱり系でまとめます。

 

 

 

●お魚/鰯とひじきのつみれごはんスープ
青魚は、週にに数回取り入れたい食材。
豊富なDHAとEPAは血液サラサラ効果が期待でき、さらに脳の働きを良くしてくれると言われています
自律神経が乱れがちな満月以降のサポートに。
また、骨をつくるために必要なカルシウムやリンも豊富。
骨ごとミンチにして、つみれにします。

 

 

携帯のアプリで『頭痛〜る』
日々の気圧の変化をみる事ができます。
もともと、偏頭痛もちの人用に展開されているアプリ。
老犬には特に役立ちます。
おすすめです。

明日はがっつり爆弾DAYです!!

 

今週もゆったりと平和な一週間でありますように。

 

 

ご予約、お買い上げは オンラインストア(手作りお惣菜) からお願いいたします。

最近のお知らせ

6月24日、7月1日 今週のお惣菜をお休みします
6月17日のお惣菜
6月10日のお惣菜たち

最近の読みもの

犬にも塩分は必要!

月別アーカイブ

年別アーカイブ