5月6日のお惣菜たち

 

仕込みの本日は5月5日『立夏』の『こどもの日』
空も青く、半袖スタイルが気持ち良い爽やかな一日です。

犬たちはお元気ですか?
体調崩していませんか?

今週は、お腹の調子を整える事、ビタミンやミネラルを補給して神経の働きをサポートする事、
そんなスープにいたします。

 

●季節の野菜のスープ/ハーブ香新じゃがポタージュ
ハーブ香る新じゃがポタージュ
・フレッシュハーブ:バジル、ディル・乾燥ハーブ:ダンデライオン、ホーソン、ネトル、ジャーマンカモミール、ローズヒップ、バードック
新じゃが、紫キャベツ、トマト、レタス、セロリ、三つ葉、小松菜、キクラゲ、人参の葉、レモン汁

爽やかな香りのバジルやディルと効果効能が期待できる乾燥ハーブをたっぷりとプラスします
・ダンデライオン:利尿、肝臓強壮、抗炎症作用など
・ホーソン:抗酸化、血管拡張、血圧コントロール
・ネトル:血液浄化
・ジャーマンカモミール:抗菌、鎮痛、抗炎症、消化促進
・ローズヒップ:ビタミンC補給
・バードック:血液浄化、利尿作用

●お肉/ササミ1本+卵約1個+レバーと大和芋の粘膜保護ごはんスープ
消化に優しいササミと卵に、ミネラル豊富なレバーを加えて、さらにネバネバ成分の大和芋で軟膜保護をごはんです
不安定な気候に影響されて、下痢が続いているシニアさんや敏感な犬が多い季節。
繰り返す下痢は腸粘膜の炎症が収まらないままになっている事もあります

そんな時な消化に優しい食材と、粘膜を保護する食材とでケアしてくださいね。

 

 

●お魚/初鰹と刻みめかぶのごはんスープ
初鰹の季節です。秋の戻り鰹に比べて、淡白でさっぱり系。
カツオに含まれる動物性のヘム鉄の吸収率は15~20%と、効率よく鉄分を摂取できると言われています。
鉄分を吸収し血液の状態をバランスよく、豊富なタウリンで肝臓もケアしてもらいましょう。

そして、めかぶとは、わかめの根(海底に埋まっている訳ではない)にあたいする部分で、葉(わかね)の部分より数倍のぬめりやミネラルを含んでおり、このぬめりを出すフコイダンが腸内環境を整えることなどに効果的だと言われています。
このぬめぬめは、糖質の吸収を抑える効果なども期待され、排便を促進する効果があるとも言われているので、いずれにしても、腸内環境を整えるのに、活躍が期待できるのです。

 

 

●水餃子/牛の赤身と三つ葉とシナモン
牛肉はテンション上がりますね。
三つ葉とシナモンと合わせて、気を流す効果を期待しつつ水分補給に役た立ててください。

 

●端午の節句/兜の形の春巻き(店頭販売のみ)
自家製カッテージチーズにきびなごのすり身を合わせて、バジル香
初夏らしいおやつをつくります。

今週も元気な一週間でありますように。

ご予約、お買い上げは オンラインストア(手作りお惣菜) からお願いいたします。

最近のお知らせ

5月20日のお惣菜たち
『ゆめたま』体験会
5月13日のお惣菜たち

最近の読みもの

犬にも塩分は必要!

月別アーカイブ

年別アーカイブ