10月27日のお惣菜たち

10月も最後の週となりました。
暑いんだか、寒いんだか、、、着るものも悩ましい毎日ですね。

今週も引き続き、肺養生を意識して、潤いと血行促進にフォーカスして食材を揃えました!

注目食材は、菊芋!
やっと出始めましたね。
人用としては、血圧のコントロールや糖尿病のケアに活躍しています。
豊富なイヌリンが、代謝をアップして、免疫もアップしてくれることを期待してこれからの季節ちょいちょい入れて参ります。

<今週のメニュー>
・野菜:緑黄色野菜のカレースパイススープ/カレースパイスで血行促進と脳の働きをピリリと刺激
・お肉:オージービーフのごはんスープ/抗生剤を未使用の牛さんを薄切りと赤身のひき肉を蓮根と合わせてお団子に
・お魚:豆鯵と牡蠣のごはんスープ/骨ごと圧力鍋で煮た豆鯵とタウリン補給の牡蠣、さらにめかぶも入れて粘膜保護を

秋ですねぇ〜〜

 

 

●緑黄色野菜のカレースパイススープ
昆布水+クミン、コリアンダー、カルダモン、ターメリック、レモンバーム、シナモン
かぼちゃ、人参、じゃがいも、トマト、トマト缶、かぶ、大根、白さい、いんげん、ケール、明日葉、カリフラワー、蔓紫、ごぼう、菊芋、はやとうり、りんご、エリンギ、パクチー

スパイスを使って、血行促進をサポートします。
また、オーガニックのトマト缶もたっぷり入れてGABAを補給。GABAは脳の働きをサポートしてくれます。
この寒暖差で自律神経が乱れがち。消化器に不具合がでる前に整えておきたいですね♪
緑黄色野菜多めで、ビタミンAの補給。粘膜を保護してもらいます。

 

 

 

●オージービーフのごはんスープ
昆布水+オージービーフもも肉薄切り+赤身のひき肉と蓮根団子(肉:生約65g)
じゃがいも、小松菜、キャベツ、青梗菜、いんげん、大根、はやとうり、蔓紫、菊芋、かぼちゃ、黄人参、しめじ、りんご、パセリ

抗生剤不使用の牛さんをいただきます。
赤いお肉は、テンション上がります。そもそもテンション高めの犬には不向きですが、曇り空のどよんと寒い日にはおすすめです。
ももの薄切りと赤身のひき肉を蓮根と合わせてお団子したもの。2種の食感を楽しんで貰えたら〜〜♪と思っています。

 

 

 

●豆鯵と牡蠣のごはんスープ
豆鯵(生約60g)+牡蠣1個+きざみめかぶ
セレベス、かぶ、大根、かぼちゃ、冬瓜、キャベツ、白人参、青梗菜、いんげん、明日葉、ごぼう、はやとうり、蔓紫、菊芋、ごぼう、なめこ、山芋(生)、三つ葉

地元の豆鯵は、内臓は取り除き、大きなものは頭も外して、圧力鍋にほろほろに煮込みました。
宮城の牡蠣で出汁をとり、牡蠣は1個ずつ入れます。亜鉛をはじめミネラルが豊富な牡蠣。不足しがちなこの季節にはたまに取り入れてたい食材です。

ご予約、お買い上げは オンラインストア(手作りお惣菜) からお願いいたします。

最近のお知らせ

11月24日新月のお惣菜たち
11月17日のお惣菜たち
11月10日のお惣菜たち

最近の読みもの

犬にも塩分は必要!

月別アーカイブ

年別アーカイブ