11月10日のお惣菜たち

11月2週目。
相変わらず寒暖差も激しく、不安定な毎日。
しかも昨日9日は皆既月食の満月。引きも強く、お腹が緩んだり、調子を崩したりしていませんか?

今週も自律神経を整え、乾燥を予防して潤いのある粘膜を。

そして、これからやって来る冬に向けての準備のごはんです。

●野菜:ハーブ6種をブレンドしてケアします
●お肉:豚肉4種と秋野菜のごはんスープ
●お魚:秋の秋刀魚と根菜中心のごはんスープ

胃腸に優しい大根やビーツ、粘膜保護する人参、里芋やれんこん、整腸作用のごぼうなどなど、土の中で育つ野菜たちを多めに
スープを仕込んでいきます。

また、今週は全てに菊の花を投入します。
春から入れ続けた、フィラリア予防のお薬の解毒のお手伝いをしてもらいます♪

 

 

●野菜/ハーブでケアする野菜スープ
ローズヒップ、ジャーマンカモミール、ホーソン、ネトル、ダンデライオン、クリバース
かぼちゃ、じゃがいも、ビーツ、小松菜、赤ほうれん草、キャベツ、冬瓜、ピーマン、春菊、ごぼう、にんじん、柿、なめこ、コリアンダー、ミント、菊の花

ローズヒップ:ビタミンC補給&抗酸化
ジャーマンカモミール:消化促進、抗菌化
ホーソン:心臓強化、血管拡張、抗酸化
ネトル:血液浄化、抗ヒスタミン作用
ダンデライオン:肝臓強壮、利尿ケア
クリバース:血液浄化、利尿作用、抗炎症作用

消化器系をケアしつつ、血液浄化を試みることで血行を促進!
血行が良くなれば、体温が上がる、体温が上がれば免疫も上がる。

 

●お肉/豚のカルテットと秋野菜のごはんスープ
昆布水+豚ヒレ(生30g)+豚赤身ひき肉(生30g)+豚レバー(10g)+豚ハツ(5g)
里芋、赤ほうれん草、白菜、キャベツ、大根、小松菜、春菊、ピーマン、蓮根、ごぼう、人参、ブロッコリー、舞茸、りんご、パセリ、菊の花

豚のヒレ、赤身のひき肉、レバー、ハツの4種で、ビタミン補給
免疫の働きを活性化させるビタミンB1やB2が豊富に含まれている豚肉は、年間を通して取り入れたいたんぱく質。
今回は、脂質が少ないヒレとモモの赤身のひき肉で。

 

 

●お魚/秋のさんまと根菜多めのごはんスープ
昆布水+北海道のさんま(生約70g)+もずく
京芋、かぼちゃ、大根、人参、蓮根、冬瓜、ごぼう、小松菜、青梗菜、白菜、春菊、りんご、平茸、三つ葉、菊の花

さんまの美味しい時期ですね。
今回は北海道の生のさんまです。
頭と内臓は取り除き、骨ごと圧力鍋にかけてつみれ状にしています。

程よい脂質と、粘膜を丈夫にするビタミンA、また骨や歯の健康に欠かせないカルシウムとその吸収を助けるビタミンDも豊富で一尾で色々補給できちゃう、秋の味覚♪

 

 

 

●11/3のプチ惣菜/牛ひき肉とカッテージチーズの水餃子:88円(税込)
牛赤身ひき肉(1個約10g前後)、カッテージチーズ、シナモン、小麦粉

食間の水分補給に
ごはんのトッピングに

 

今週も元気な一週間でありますように。

 

 

 

 

ご予約、お買い上げは オンラインストア(手作りお惣菜) からお願いいたします。

最近のお知らせ

11月24日新月のお惣菜たち
11月17日のお惣菜たち
11月10日のお惣菜たち

最近の読みもの

犬にも塩分は必要!

月別アーカイブ

年別アーカイブ