5月4日のお惣菜たち

ゴールデンウィーク、早くも後半
お天気に恵まれ、爽やかな毎日ですね♪
犬たちもご機嫌に過ごしている事でしょう〜♪♪

 

今週は、5月に入り気温も高くなりつつありますが、夜はまだ肌寒い日もあったり。
春から頑張っている肝臓ですが、気温の上昇と共に、全身の巡りが良くなり、肝臓に集まっていた血液たちが全身に行き渡る事で、
肝臓への血は不足しがちな状況になっている事もあります。
また、肝が疲れると気の巡りが悪くなるとも言われています。
2月ごろから、肝臓のサポートを続けておりますが、そろそろ最終仕上げ的な、血を補いつつ、気の巡りをよくする野菜たちに手伝ってもらって、
気分も内臓もあげあげな5月をサポートします。

 

<今週のラインナップ>
●野菜/メディカルハーブの野菜スープ
お肉/ローストポークのごはんスープ
お魚/天然ぶりとひじきのごはんスープ

プチ惣菜/端午の節句 兜の春巻き(加熱後冷凍)

 

 

5/4の食材/メディカルハーブの野菜スープ
ハーブ/ローズヒップ、ジャーマンカモミール、ネトル、エルダーフラワー、レモングラス+昆布水

ユニコーンキャベツ、ローメインレタス、大根、大根葉、いんげん、トマト、ピーマン、明日葉、小松菜、人参、菜の花、カリフラワー、ズッキーニ、さつまいも、もやし、れんこん、きゅうり、豆苗、りんご、いちご、ディル

・ローズヒップ/ビタミンC補給
・ジャーマンカモミール/胆汁分泌の促進、消化サポート
・ネトル/血液浄化
・エルダーフラワー/利尿促進、粘膜浄化
・レモングラス/殺菌、消化促進

旬の野菜に、この季節に取り入れたいメディカルハーブをプラスして、より体が喜ぶ野菜のスープに仕上げます。
いつものごはんのトッピングに。お肉やお魚を足したり、ドライフードにプラスしたり、お水で伸ばして、水分補給したり、
使いやすい様にアレンジしてくださいね。

 

 

5/4のお肉/ローストポークのごはんスープ
国産豚モモ(生約65g
)+豚レバー(生約5g)
里芋、キャベツ、にんじん、いんげん、大根、ピーマン、ほうれん草、レタス、ブロッコリー、トマト、明日葉、もやし、れんこん、きゅうり、豆苗、りんご、キウイフルーツ、舞茸、パセリ

豚のモモ肉を130度でじっくりと火を通したローストポークに、レバーと共に煮込んだ野菜たちと合わせたスープです。
仕上げにキウイフルーツを生で加えて、肝をサポートする酸と、働きを助けるパセリを投入いします!

 

 


5/4のお魚/天然ぶりとひじきのごはんスープ
相模湾ぶり(生約65g)+ひじき+きな粉
ケール、じゃがいも、にんじん、大根、いんげん、ピーマン、れんこん、小松菜、明日葉、フリルレタス、ブロッコリー、ズッキーニ、おかひじき、豆苗、もやし、きゅうり、りんご、なめこ、紫蘇

近海で水揚げされたブリと佐島のひじき。
いずれも、近場で獲れた、輸送ストレスの少ないメイン食材を使います。
きな粉をプラスし、タンパク質量をアップ、さらにカルシウムを補給します。

 

プチ惣菜/端午の節句 兜の春巻き(加熱後冷凍)
1個あたり:鶏むねひき肉(生約15g)
キンカン(鶏の黄身卵)、そら豆、いちご、小麦粉

5月5日は端午の節句。
「犬ごはんの教科書」でも紹介した、兜の春巻きを作ります。

兜の中には、鶏胸のひき肉や鶏のきんかん、そして旬のそら豆のミンチを入れます。
仕上げに少しイチゴを足して、焼き上げます。

自然解凍して、おやつに。
ごはんに崩してトッピングしたり♪

 

 

今週も健やかな一週間でありますように。

 

 

 

ご予約、お買い上げは オンラインストア(手作りお惣菜) からお願いいたします。

最近のお知らせ

7月11日のお惣菜
7月4日のお惣菜たち
6月27日のお惣菜たち

最近の読みもの

犬にも塩分は必要!

月別アーカイブ

年別アーカイブ