7月27日のお惣菜たち

今週もなかなかの酷暑。
そして、湿気も高い日が続いていますね。

皆さまお元気ですか?

夏の心臓は、他の季節と比べると負荷も多く、そもそも心臓という臓器は、休むことなく、常に働き続きけている。
その為、他の臓器と比べるとHOTな状態です。そこにこの熱が加わる訳なので、余計に暑苦しい状況に置かれます、

心臓をサポートしてあげなくてはの、夏本番が始まっています。
心臓のサポートには、いくつかありますが、
今週は、野菜でクールダウン、お肉でビタミンの補給と少しの脂質、お魚で血液掃除などなどでサポートします!

 

<今週のラインナップ>
⚫︎野菜/メディカルハーブのグリーン野菜スープ
⚫︎お肉/豚肉と臓物の夏バテ援護ごはんスープ
⚫︎お魚/夏の鰹でハツラツごはんスープ
⚫︎プチ惣菜/スイカと甘酒の寒天

 

 

⚫︎野菜/メディカルハーブのグリーン野菜スープ
昆布水
ジャーマンカモミール、レモングラス、ネトル、ホーソン、ローズヒップ、ローズバッツ
冬瓜、ゴーヤ、とうもろこし、モロッコいんげん、キャベツ、蔓紫、小松菜、モロヘイヤ、空芯菜、じゃがいも、コリンキー、人参、セロリ、もやし、大根、スイカの芯、えのき、りんご、オクラ(生)、きゅうり(生)、ペパーミント(生)

ジャーマンカモミール:胃の粘膜を修復、緊張をほぐす
レモングラス:消化促進、血行促進
ネトル:抗菌殺菌、下痢止め
ホーソン:心臓サポート、むくみ取り
ローズヒップ:ビタミンC
ローズバッツ(極少量):気分鎮静

などなど、ハーブの力を少し借りで、ストレスフルな夏を快適に過ごせたらいいですね。

野菜たちは、緑の野菜を中心に、利水のサポートを目指しています。

 

⚫︎お肉/豚肉と臓物の夏バテ援護ごはんスープ
神奈川県産豚赤身(約60g)
+レバーと白もつ(約20g:ペースト状)
白瓜、ゴーヤ、モロッコいんげん、小松菜、モロヘイヤ、さつまいも、人参、蓮根、とうもろこし、紫キャベツ、セロリ、きゅうり、赤パプリカ、大根、トマト、もやし、キクラゲ、りんご、オクラ(生)、パジル(生)

人間にとっても夏バテには豚肉!
豚肉に含まれるビタミンB1は、他のタンパク源と比較するととても豊富に含まれます。
このビタミンB1は、糖質を燃やしてエネルギーに変えてくれます。エネルギーを生み出して元気アップです!

また、鉄分や亜鉛などのミネラル豊富なレバーとコラーゲンで、夏バテ援護増し増しで、
さらに、煮込んでペースト状にし、消化をサポートします。

 

 

⚫︎お魚/夏の鰹でハツラツごはんスープ
鰹(生約65g)+めかぶ
白ゴーヤ、とうもろこし、白瓜、モロッコいんげん、かぼちゃ、小松菜、モロヘイヤ、レタス、人参、きゅうり、黄パプリカ、大根、トマト、もやし、しめじ、りんご、オクラ(生)、三つ葉(生)

最近登場回数の多い鰹!初夏の初鰹!
カツオは時速60キロメートルもの速さで泳ぎ、速度は落ちるものの睡眠中も泳ぎ続けるというスタミナのある魚です。
カツオにはアミノ酸の一種「アンセリン」が豊富に含まれており、これが疲労回復する効果が期待できると言われています。
また、このアンセリンには、抗酸化作用も報告されているのです。
秋の戻り鰹は、脂が乗って私たちが頂くには美味しいのですが、犬には少し脂質が多くなってしまいます。
この時期に鰹の力をかりて、元気もりもりで乗り切ってくださいね。

 

⚫︎プチ惣菜/スイカと甘酒の寒天
スイカ、甘酒、寒天

スイカには利水&利尿作用が期待され、むくみの季節にはぜひぜひおやつであげたい一品。
また、甘酒は飲む点滴と言われており、冷房生活で芯が冷え込む夏の水分補給には、欠かせないアイテムです。
この最強の2品をセットで寒天にして、夏のおやつに、朝のお散歩時の外おやつにお使いください。

今週も元気な一週間でありますように。

ご予約、お買い上げは オンラインストア(手作りお惣菜) からお願いいたします。

最近のお知らせ

2月15日のお惣菜たち
2月8日のお惣菜たち
2月1日のお惣菜たち

最近の読みもの

犬にも塩分は必要!

月別アーカイブ

年別アーカイブ