10月19日のお惣菜たち

やっとエアコンなしでも、生活できる毎日となってきましたね。
お店の入り口の金木犀が満開で、いい香りが漂っています。

水仕事の多い、店主の手は早くも乾燥が始まりました。

夏の疲れも、見えないところでじわじわと進んでいる様に思います。

この季節は、吐いて吸って当たり前に行っている呼吸に欠かせない『肺』のケアが大切です。
新鮮な酸素を細胞の隅々までに届ける為には、適度な運動と健全に肺が働いてくれて、完結します。
毎日当たり前すぎて、ちゃんと呼吸出来ているから大丈夫と意識すらしないところですが、
よりフレシェな酸素を取り入れて、不要となった二酸化炭素をしっかりと排出する。

ささやかなケアが各臓器を細胞を元気にしてくれます。


野菜市場に並ぶ野菜の種類が少ない今日この頃。

畑も夏の暑さの影響か、、秋の野菜がなかなか揃って来ない秋です。

 

<今週のラインナップ>
⚫︎野菜/肺を潤す野菜スープ
⚫︎お肉/鶏とキンカンと臓物のごはんスープ
⚫︎お魚/天然ぶりとひじきのごはんスープ
⚫︎今週のトッピング/きのこ三昧免疫サポートトッピング

 

⚫︎野菜/肺を潤す野菜スープ
昆布水有機白ごま粉(約2g)
里芋、蓮根、大根、冬瓜、青パパイヤ、キャベツ、セロリ、人参、小松菜、しいたけ、ピーマン、りんご、菊の花、みかん、紫蘇(生)

・肺を乾燥から守り、潤す/里芋、大根、蓮根、小松菜、白胡麻、白きくらげ、梨、松の実、落花生、はちみつなど
・身体の気と水分を養う/もち米、米、かぼちゃ、長芋、じゃがいも、キャベツ、カリフラワー、人参、キノコ類など
・肺を温め寒さから守る食材/しょうが、紫蘇、シナモン、くるみなど

 

⚫︎お肉/鶏とキンカンと臓物のごはんスープ
鹿児島産鶏胸肉(約70g)+レバー&砂肝(約10g)+キンカン1個

さつまいも、冬瓜、セロリ、青梗菜、かぶ、キャベツ、ピーマン、小松菜、人参、りんご、しめじ、三つ葉(生)

体を温めてくれる鶏肉とレバーをたっぷりと。
さらに鶏の卵が形になる前の黄身の部分のキンカンは、卵の黄身同様ビタミンやミネラルが豊富。
ビタミンA多めで、粘膜サポートを意識します。

 

⚫︎お魚/天然ぶりとひじきのごはんスープ
千葉産天然ぶり(約75g)+昆布水+ひじき
かぼちゃ、キャベツ、大根、青パパイヤ、セロリ、春菊、人参、小松菜、ピーマン、舞茸、りんご、パクチー(生)

6kg超えの天然ぶり。
中骨で出汁を取って、嗜好性アップ。
脂も少し乗って来ているぶり。たまの脂質も、夏でお疲れの心臓サポートになります。
秋の野菜と夏の野菜を合わせて、この微妙なお天気をサポートします。

 

⚫︎今週のトッピング/きのこ三昧免疫サポートトッピング
しいたけ、平茸、舞茸、きくらげ、かぼちゃ、小エビ、蓮根パウダー、菊の花、寒天

ビタミンDたっぷりの色々きのこをベースに、ビタミンDと一緒に摂ることで吸収がアップするカルシウム。
小エビも合わせて、カルシウム補給。心臓はカルシウムなくしては、働けません。
心臓がしっかり動いてくれれば、全身へ血液は届けられ、各臓器は元気に働けます!


※解凍して、いつものごはんにプラスするだけ
※朝晩1キューブ、一週間にコツコツとあげてください
※嗜好性をアップするものではありません

 

ご予約、お買い上げは オンラインストア(手作りお惣菜) からお願いいたします。

最近のお知らせ

5月23日お惣菜たち
5月9日のお惣菜たち
5月2日のお惣菜たち

最近の読みもの

犬にも塩分は必要!

月別アーカイブ

年別アーカイブ