カウンセリング業務の休止

 

カウンセリング業務停止について、こちらへアクセスしてくださいまして、ありがとうございます。

犬への食事療法を学びはじめ10年ほどが経ちました。

きっかけは、我が家の犬への病気対時。
当時は、犬の食事療法を学べる所などなく、今のようにネットでなんでも検索できる時代でもなかった為、
まずは、本村伸子先生の本を中心に読み漁り、経験と体感を繰り返し、うまく行かないと人間の栄養学や中医学とを合わせてみたり、を繰り返していました。
6年ほど前に獣医師プラーナアニマルクリニックの森先生の講座を受講し、ペット中医学を学び、最近では、人用ですが分子栄養学を学んでおり、より深く知識を得る事ができましたが、教科書通りに行かないこともたくさんあります。
またまだ、まだまだ、思うように調整できないこと、正しく伝えられないことなど、限界を感じることも多々あります。

カウンセリングは5年ほど前からスタートし、これまでの知識や経験を伝える事で、一頭でもご機嫌に過ごせるサポートができたらと始めた事でした。
延べ200頭弱の犬たちと関わらせて頂き、お客さまの犬たちから教えられる事も沢山ありました。
はがゆい思いで終わることもありますが、経過が良くて嬉しいことも沢山経験させてもらいました。

必要としていただけることはとても嬉しいことです。
ならば、もっと学びたいという思いが強くなります。医学も日々進化する様に、新しい情報や研究や体験が必要です。

カウンセリング5年を期に一旦停止させていただいて、再度知識のリニューアルと体勢の見直しをしたいと思っています。

7月ご予約枠を最後に休止いたします。
ご理解いただけると幸いです。

 

その間、もう少し手軽に日々のケアのサポートができる様な、サロンを開設したいと考えております。

犬と暮らすことに、店主の私と同じ価値観を持つ方々のコミュニティを作りたいと思っています。
食事のことが中心になりますが、犬との生活に必要な情報が集まるようなサロン。

当店に集まるお客さまは、みなんさん多くの素敵な情報を持っていらしゃいます。
また、犬との距離感だったり、犬を犬として尊重できる視点だったり、良し悪しではなく、考え方や価値観が近い感覚を持っている方が多く、日々心地よく営業させてもらっています。

そんな素敵な情報などなどを、もっと共有できたらば、もっと楽しく、きっと犬たちが喜んでくれるのではと思っています。

個別のカウンセリングの代わりにはならないかも知れませんが、ワクワクするような情報を提供したいと思います。

 

これまで、5年間。カウンセリングを受けて下った皆さま。
本当にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。
そして、皆さまの犬たちの健やかな毎日を、心より願っています。

お惣菜作りや、講座は変わらず継続して参りますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

店主 俵森朋子

最近のお知らせ

2月15日のお惣菜たち
2月8日のお惣菜たち
2月1日のお惣菜たち

最近の読みもの

犬にも塩分は必要!

月別アーカイブ

年別アーカイブ