8月31日のお惣菜たち

8月いっぱいの夏休みをいただきまして、ありがとうございました。

今年の夏も湿度も気温も、なかなかの高い毎日が続き、
体の除湿器である、胃がオーバーワーク気味になっている犬も多いのではないでしょうか?

また、熱中症を懸念して、お日様にあたる時間が短かかったり、終日陽の入らない冷房の中で過ごしていたり、、
病気まではいかないけど、なんとなく不調な症状が出ていたり、、、

水分摂取も大切ですが、犬にも塩分は必要です。
たくさんは不要ですが、手作りごはんの方で日頃あまり塩分を入れていない方は、お味噌や梅干しを加えて調整してあげてくださいね。

今週は、湿気を逃すこと、気の流れをよくすること、にフォーカスして仕込みます。

<今週のラインナップ>
・野菜/粘膜保護の豆乳野菜スープ
・お肉/馬肉と小豆粉のワンバーグのごはんスープ
・お魚/花鯛と中骨出汁の胡麻風味ごはんスープ
・プチ惣菜/鶏むね肉とレバー&ハツの水餃子

 

8/31の食材/粘膜保護の豆乳野菜スープ
昆布水+豆乳
冬瓜、青パパイヤ、ゴーヤ、じゃがいも、人参、キャベツ、白瓜、きゅうり、蓮根、インゲン、コリンキー、モロヘイヤ、セロリ、白まいたけ、オクラ、山芋(生)

豆乳には、体にこもった熱を取り除き、血を補い体液を増して体を潤す効果があるとされています。
尿量が減っている、体が常に熱い犬にはおすすめです。

 

 

8/31のお肉/馬肉と小豆粉のワンバーグのごはんスープ
馬赤身(約70g強)
+ 小豆粉(小さじ1/2杯相当)
さつまいも、青パパイヤ、冬瓜、ゴーヤ、人参、モロヘイヤ、キャベツ、白うり、きゅうり、空芯菜、ごぼう、モロッコインゲン、赤ピーマン、アスパラガス、しめじ、オクラ、パセリ(生)

涼性の馬肉。脂質が少ない赤身のみに、有機の小豆粉を練り込んでワンバーグにしました。
夏の定番冬瓜やゴーヤ、青パパイヤなど、血液浄化力のある野菜を中心に煮込みます。

 

 

8/31のお魚/花鯛と中骨出汁の胡麻風味ごはんスープ
天然花鯛(半身1枚)+昆布水+すりごま
ゴーヤ、かぼちゃ、冬瓜、さつまいも、青パパイヤ、モロッコインゲン、モロヘイヤ、人参、きゅうり、キャベツ、空芯菜、ごぼう、オクラ、おかひじき、なめこ、三つ葉(生)

千葉産の花鯛。スープは中骨で出汁を取り、夏野菜と煮込んだものに、グリルで焼いた半身を合わせます。
鯛は、冷えたお腹を温めたり、冷えからくる胃腸の不調を整えてくれるとされています。
すりごまでミネラルを補給し、香りで食欲を促進します。

 

8/31のプチ惣菜/鶏むね肉とレバー&ハツの水餃子
鶏むね肉(約18g)+鶏レバー&ハツ(約5g)
小麦粉、オクラ

食間の水分補給に。
1~2個をごはんのトッピングに。
必ず加熱して、スープごと冷ましてあげてください。

 

今週も元気な一週間でありますように。

ご予約、お買い上げは オンラインストア(手作りお惣菜) からお願いいたします。

最近のお知らせ

2月15日のお惣菜たち
2月8日のお惣菜たち
2月1日のお惣菜たち

最近の読みもの

犬にも塩分は必要!

月別アーカイブ

年別アーカイブ