12月7日のお惣菜たち

いよいよ2023年最後の月となりました。
今年のお惣菜もあと3回となります。

仕込みの7日木曜日は、気圧の乱高下あり、気温も高く、そして強風。
週末は20度まで上がる予報。
自律神経への影響が強めで、心拍が浅く早くなったり胃腸の動きが悪くなったり、何かしらの影響を受けてしまいそうな気候です。

今週は
お野菜→黒胡麻きなこで、血液の質の向上を。
肉→涼性の馬肉で、血液浄化を。
魚→程よい脂質の新鮮な鯖で血液サラサラを。
トッピング→血行促進を。
それぞれに、血液を整える事を意識して仕込みます。

<今週のラインナップ>
⚫︎お野菜/黒胡麻きなこの紅い野菜スープ
⚫︎お肉/馬肉と香菜のごはんスープ
⚫︎お魚/相模湾の鯖としじみ汁のごはんスープ
⚫︎今週のトッピング/血行促進のトッピング

 

⚫︎お野菜/黒胡麻きなこの紅い野菜スープ
昆布水+黒胡麻きなこ(約2.5g)
ビーツ、キャベツ、大根、ブロッコリー、さつまいも、春菊、青パパイヤ、小松菜、ズッキーニ、正月菜、フェンネル、インゲン、人参、黒舞茸、金柑、青りんご、ディル(生)

黒胡麻きなこには、カルシウムが豊富で、心臓の働きをサポートし、骨粗しょう症の予防、また、ビタミンや葉酸が豊富で貧血の改善が期待できます。
さらに、 抗酸化作用が高く、活性酸素が体内で生成されるのを抑えると共に、肝臓機能を強化し細胞の老化やガン化を抑制すると言われています。
旬の野菜たちにプラスして犬たちの体の中でしっかり働いてくれるといいなと思います。

 

⚫︎お肉/馬肉と香菜のごはんスープ
馬赤身肉(約70g:生測)+昆布水
あやめかぶ、紅芯大根、ブロッコリー、かぼちゃ、白菜、ケール、小松菜、ズッキーニ、人参、正月菜、りんご、金柑、しめじ、紫蘇(生)、パクチー(生)、フェンネル

この季節に馬肉。
体が冷える事を懸念される方もいるかもしれませんが、案外と熱っている犬も多い今日このごろです。
馬肉には血液浄化の作用が高く、熱を取りつつ血液のお掃除をしてもらうのも、この高い気温を利用して取り入れるのに、おすすめのたんぱく質です。
今週は週末にかけて、気温上昇の予報!熱取りと掃除のチャンスです!

 

⚫︎お魚/相模湾の鯖としじみ汁のごはんスープ
相模湾鯖(約75g:生測)+昆布水+しじみ
赤かぶ、じゃがいも、白菜、あやめかぶ、ほうれん草、ケール、蓮根、ズッキーニ、ブロッコリー、人参、正月菜、りんご、金柑、舞茸、三つ葉(生)

今週は、脂の少ない白身を〜と思っていたのですが、ピチピチの鯖へ変更。
お世話になっている魚屋さんのお兄さんが、『今日は鯖の方がいいよ。とてもいい鯖入ったよ』と。

確かに、近海で上がったばかりの新鮮な鯖。
そして、こんのへんてこな気候には、白身よりも鯖の方がケアできる!
自然の流れとは、旬の野菜といい、うまくできているとつくづく思わされました。

鯖には、健康維持のために、必須の血液をサラサラ効果が抜群!
薬膳でいう「活血」という効能。血行を促進し、老廃物を洗い流す働きがとても高いお魚なのです。
また、オメガ3脂肪酸のDHAとEPAが豊富な魚で、脳機能や網膜機能の維持向上にも役立ちます。

全体的に滞りそうな、気候ですから、新鮮な鯖が上がってくれて超ラッキー♪

 

⚫︎今週のトッピング/血行促進のトッピング
ビーツ、金時人参、新じゃが、紫キャベツ、紅芯大根、黒舞茸、りんご、金柑、パセリ、ゆず、寒天

ビーツには血流を改善する効果が高いとされています。
また乾燥しがちな、肺の機能を助け、体を温めてくれます。
柑橘系なのに、体を温める金柑もたっぷり入れて、胃腸に熱が集まるように、
しっかりと、内臓が働けるように。一週間をサポートします。


※解凍して、いつものごはんにプラスするだけ
※朝晩1キューブ、一週間にコツコツとあげてください
※嗜好性をアップするものではありません

 

 

今週も健やかなな一週間でありますように。

 

 

ご予約、お買い上げは オンラインストア(手作りお惣菜) からお願いいたします。

最近のお知らせ

2月15日のお惣菜たち
2月8日のお惣菜たち
2月1日のお惣菜たち

最近の読みもの

犬にも塩分は必要!

月別アーカイブ

年別アーカイブ